FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の晩から熱があってぐんにゃりしてましたが、この時間になって熱も下がり始めて元気になってきた感じなので、ぽちぽち書き込んでみます。
熱があると頭がぼんやりして、普段は考えないようなことを考えたりしてしまいますね。でも所詮熱のある頭なので、深く考える事が出来ずに中途半端な状態で忘れてしまいます。だめだー。

コメントで星が面白いってのがあったのですが、僕も星とか宇宙とか大好きです。ホントは大学でそういうの勉強したかったけど、正直なとこ就職とかきびしぃからね…。
んで、宇宙のおもしろさってなんだろうというときに、未知である、けれどいつしか既知になること、ってのが挙げられると思います。宇宙ってのは分からないことだらけだけど、それが宇宙について本格的に科学出来るようになったのがつい最近だからであって、今もどんどん宇宙についてわかり始めている。リアルタイムで見ている推理小説みたいなもんです。未知のものを扱うモノとしては哲学とかもあるけれど、これは少し言葉遊び的なところがある感じがしてびみょーな感じ(でも哲学は好き。哲学するほどの頭は無いけど)。
不思議いっぱいな宇宙。中でも誰もが一度は不思議に思うであろう事は、宇宙の始まりじゃないでしょうか。ビックバン説では宇宙は無から生まれて、一気に爆発を起こしたって言われていますが、じゃあ無ってなによって話ですよね。あのエクスデスですら「無とはいったい」という台詞を吐くくらいなのですから、ウチにも分かるわけありません。
そもそも、何かが有る状態っていうのは何だろ。無の対極にある有。僕らが「有る」と知覚できるのは、五感のおかげであって、その五感は容易に錯覚させることができる…もしかしたらマトリックスの世界にように、この世界全てが錯覚なのかもしれない。あー、これって極論かな。でも、僕らがいると感じるのは自らの感覚から得る情報だけ。他者の意識から自分がいるという事は分からない。そもそも他者の意識というものも、存在が疑わしいものじゃない?

また話が良くわからない感じになってきました。ぐだぐだです。とりあえずいち早く風邪を治すために寝ておきます。というか風邪薬が家にないっておかしい。風邪を引くことが完全に想定外です。

あー、想定外といえば某ライブドア。堀江社長が逮捕されてから報道各社の態度の一変っぷりが面白いです。面白いというか、まぁ、不愉快なんですけど。日本って一度逮捕されてしまうと、人格異常者とかそういう方向に持っていきがちですよね。堀江社長が逮捕されてからも、黒い部分を異常に煽って、人として破綻してるとか、こんな異常な過去を過ごしましたとかいう報道ばかりです。これってやっぱりどうかと思うよ。こういうのって罪を犯したことのないひと、犯したけれどばれてないひとたちのおごりの一種じゃないかなぁ。つまり、罪を犯した人を異常だとすることで、自分たちは正常であり、罪を犯した人達とは違うものなんだ、と認識したいってこと。悪は憎まなきゃならないけど、罪は誤って犯すことがある。罪=悪ではない。だから罪は償うことができる。悪を憎む方向にもってくならいいけど、今の状況はなんか違うんじゃないのかね。
えーっと、またどうしようもなく話がまとまりませんが、とりあえず今の日本の報道は嫌いです。だからテレビはみません。

長くなった。こんどこそ寝ます。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。